施行事例

木造2階建て家屋解体工事 横浜市旭区さちが丘

更新日:2018年9月10日

before
after
解 体 前
解 体 後

横浜市旭区 木造解体

坪数 21.6坪(71.46㎡)
費用
建物解体工事費用
76万2千円
付帯工事費用
30万8千円(土間・CB・敷石・間知ブロック・樹木・大谷石門柱・門扉・アコーデオン門扉・物置撤去処分)
合計金額
145万6千円
工期 14日
工事内容 躯体解体工事 基礎解体工事 土間 樹木 コンクリートブロック  敷石・間知ブロック・樹木・大谷石門柱・門扉・アコーデオン門扉・物置撤去処分
担当者から
コメント
横浜市内のハウスメーカー様からご依頼いただきました木造二階建て家屋解体工事でした。近隣の大型マンションの入り口を含めると四差路中央のお宅の為、近隣住人の方と事前に2か所のトラック待機所の打合せをさせて頂き、スタートしました。工事完了後、引き続き残土搬出処分の追加工事を施工致しました。

その他の横浜市旭区さちが丘の施工事例はこちらから検索ください⇒http://hammers7.jp/result/index.html

残土搬出処分、浄化槽撤去

追加工事内容 残土搬出処分、浄化槽撤去
大きさ 浄化槽 RC5人槽 トラック1台
残土39㎥ トラック10台
費用 38万6千円(税込み)
担当者から
コメント
浄化槽は残土出しをしたら、下から出ました。
最終汚水桝と水道管の立ち上がり部分が邪魔をして、追加の作業が出来ない状況でしたので、解体後すぐに、水道管は切り回し工事をして、邪魔にならない位置に移動してみ短くしました。
最終汚水桝は、コンクリートの直径60cmの物から高さも短くして塩ビ管の直径15cmの物に変更してもらい作業の出来る状態にしてから追加工事を行いました。

【ポイント】
当初予定していない工事をする場合は、施主様にご連絡をしてからの施工となります。
施主様に早く連絡が付けば、タイムロスも少なく費用も抑える事ができます。
  • 無料見積もり依頼
  • 平成29年お問合せ件数
  • 平成29年お問合せ件数
  • HOME
  • 施行事例
  • 解体工事の費用
  • 地中埋設物
  • 解体工事の流れ
  • 分離発注
  • 解体工事に必要な手続き
  • 解体工事の種類
  • 不用品処分
  • 対応エリア
  • お問い合わせ
  • HP担当者紹介
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • フェイスブック

  • ツイッター


    • お問合せは
    • 株式会社ハマーズ
    • Eメール:info@hammers7.jp
    • 住所:〒231-0048
    • 神奈川県横浜市中区蓬莱町
    • 2-4-2-1F
    • 地図はこちらから
    • TEL:045-264-3170
    • FAX:045-264-3171
    • 横浜市の解体工事補助金
    • 横浜市から解体工事の助成金がもらえる!

    • 川崎市の助成金
    • 川崎市も地域限定で解体工事の助成金を始めました。

    • お客様の声
    • 工事をさせていただきましたお客様のご感想を載せました。

    • 解体用語説明
    • 見積書等で分からない言葉ってありませんか。

    • お得な情報
    • 知って得する、見積もりの上手な取り方。

    • 採用情報
    • 業績好調につき、社員・パート・アルバイト大募集いたします。やる気があれば男女問わず大歓迎です!!

    • 協力会社募集
    • 見積依頼多数につき、「協力会社様」大募集です。是非弊社の解体工事をお手伝いください。