• 株式会社ハマーズ
  • 電話番号
  • 総合解体
  • HOME  >  分離発注

分離発注

【分離発注とは】

ハウスメーカー(住宅販売会社)や工務店と解体から建築までの一括契約をせずに、解体工事は専門の解体工事業者と分けて契約する事。

【分離発注のメリット】⇒コストダウンと明瞭な見積り、積算。

分離発注をされますと直接解体業者との契約になる為、 約20~30%の工事費節約が可能とも言われています。(以前弊社に依頼したら半額以下になったと言われたお客様もいました)
基本的に住宅施工会社の解体見積もりは高いことが多いようです。住宅施工会社は下請けに解体を出して料金を乗せることになるのでどうしても高くなりがちです。更に下請けの解体業者は無理な値段でやらされたり・直接自社のお客様ではないので工事も手抜きになる場合も多くなります。
また、分離発注の場合は実際に施工する業者と直接話ができる為、明瞭な見積りはもちろんの事、話のいきちがい等のトラブルが発生しにくいです。(この部分は残して欲しいと言ったのに壊されてしまったなどの話もよく聞きます)
もちろんいいかげんな解体で建築申請などに影響が出ては意味がありませんが、解体費用を安く抑えて少しでも次に建てる家に予算をかけたいと思われるなら解体と建築の分離発注を検討するべきです。

まず、住宅施工会社から解体見積もりを出してもらい、自分で解体業者を探してもいいかの確認をとります。(これに難色を示すところは解体費をかなり上乗せしてる可能性が大きいです。)

お問合せで解体工事が10%割引

下記に簡単ないくつかのケースでの解体費用を比較してみました。

分離発注

ケース1・・・解体工事依頼

ハウスメーカー、下請解体業者、孫請解体業者

ケース2・・・解体工事依頼

工務店、下請解体業者

ケース3・・・解体工事依頼

解体業者「分離発注」(直接契約)

【分離発注の確認】

ここで必要なのは、住宅施工会社から解体見積もりを出してもらう際、「安いところがあれば自分で解体業者を探してもいいですか?」と、確認をとることです。(これに難色を示す業者は解体費をかなり上乗せしてる可能性が大きいです。)
そして同じ条件で別の解体業者に見積もりを出してもらいましょう。ただ、解体から建築まで一貫して任せられるのは楽だし安心という意味で、住宅施工会社に発注される方もいると思います。ですので、金額の差などを考慮する意味も含め、じっくりと検討されてみた方が良いでしょう。

【具体的な費用】

具体的な費用については「解体工事の費用」のページをご覧ください。

見積もりフォーム

  • 無料見積もり依頼
  • 平成29年お問合せ件数
  • 平成29年お問合せ件数
  • HOME
  • 施行事例
  • 解体工事の費用
  • 地中埋設物
  • 解体工事の流れ
  • 分離発注
  • 解体工事に必要な手続き
  • 解体工事の種類
  • 不用品処分
  • 対応エリア
  • お問い合わせ
  • HP担当者紹介
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • フェイスブック

  • ツイッター


    • お問合せは
    • 株式会社ハマーズ
    • Eメール:info@hammers7.jp
    • 住所:〒247-0013
    • 神奈川県横浜市栄区上郷町
    • 1670-201
    • 地図はこちらから
    • TEL:045-894-8881
    • FAX:045-894-8882
    • 横浜市の解体工事補助金
    • 横浜市から解体工事の助成金がもらえる!

    • 川崎市の助成金
    • 川崎市も地域限定で解体工事の助成金を始めました。

    • お客様の声
    • 工事をさせていただきましたお客様のご感想を載せました。

    • 解体用語説明
    • 見積書等で分からない言葉ってありませんか。

    • お得な情報
    • 知って得する、見積もりの上手な取り方。

    • 採用情報
    • 業績好調につき、社員・パート・アルバイト大募集いたします。やる気があれば男女問わず大歓迎です!!

    • 協力会社募集
    • 見積依頼多数につき、「協力会社様」大募集です。是非弊社の解体工事をお手伝いください。