• 株式会社ハマーズ
  • 電話番号
  • 総合解体
  • HOME  >  解体工事の補助金

解体工事の助成金

横浜市 解体工事 助成金


【川崎市:老築建築物の除却工事に対する補助金】 

 ● 事前相談が必要(申請書も配布)

 

 ● 期間:29年4月から37年度(38年3月)まで9年間

 ● 契約済みでも可、ただし工事前に申請が必要

 ● 見積もりは1件でも可

 ● 発注する会社の地域指定はなし(川崎市に所在の会社でなくてもOK)

 
 ● 建物を所有する個人・法人(ただし、公的機関は不可)

 ● 昭和56年5月31日以前の建築物等、または耐用年数
  (木造22年・鉄骨造34年・鉄筋コンクリート造47年)を経過した建築物が対象
    (ただし、延べ面積10㎡以下の極めて小規模なものは除く)


 ● 道路に面して倒壊の恐れがあるブロック塀が現存する場合は、
    倒壊防止対策に努めること

 ● 申請書は、29年4月以降は、川崎市まちづくり局まちづくり推進課の
    HPでDL出来ます


見積もりフォーム

建築物不燃化推進事業補助・重点対策対象地区

【重点対策対象地区】
  1.老築建築物等除却(解体)工事費 2/3まで
  2.延べ面積 × 2万円/㎡ × 補助率 2/3
  3.補助限度額 100万円 (延べ面積による上限金額あり)

重点対策地区 町丁目
川崎区小田
周辺地区
小田1丁目~6丁目・浅田1丁目~3丁目
幸区幸町
周辺地区
都町一部・中幸町1丁目~2丁目・中幸町3丁目~4丁目・

幸町1丁目~4丁目・南幸町1丁目

お問い合わせ先
川崎市 まちづくり局市街地整備部防災まちづくり推進課
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2707



横浜市 解体工事 助成金 問合せ

見積もりフォーム

  • 無料見積もり依頼
  • 平成29年お問合せ件数
  • 平成29年お問合せ件数
  • HOME
  • 施行事例
  • 解体工事の費用
  • 地中埋設物
  • 解体工事の流れ
  • 分離発注
  • 解体工事に必要な手続き
  • 解体工事の種類
  • 不用品処分
  • 対応エリア
  • お問い合わせ
  • HP担当者紹介
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • フェイスブック

  • ツイッター


    • お問合せは
    • 株式会社ハマーズ
    • Eメール:info@hammers7.jp
    • 住所:〒247-0013
    • 神奈川県横浜市栄区上郷町
    • 1670-201
    • 地図はこちらから
    • TEL:045-894-8881
    • FAX:045-894-8882
    • 横浜市の解体工事補助金
    • 横浜市から解体工事の助成金がもらえる!

    • 川崎市の助成金
    • 川崎市も地域限定で解体工事の助成金を始めました。

    • お客様の声
    • 工事をさせていただきましたお客様のご感想を載せました。

    • 解体用語説明
    • 見積書等で分からない言葉ってありませんか。

    • お得な情報
    • 知って得する、見積もりの上手な取り方。

    • 採用情報
    • 業績好調につき、社員・パート・アルバイト大募集いたします。やる気があれば男女問わず大歓迎です!!

    • 協力会社募集
    • 見積依頼多数につき、「協力会社様」大募集です。是非弊社の解体工事をお手伝いください。