• 株式会社ハマーズ
  • 電話番号
  • 総合解体
  • HOME  >  施工事例一覧  >  木造2階建家屋解体工事 神奈川県横浜市保土ヶ谷区仏向西

施行事例

木造2階建家屋解体工事 神奈川県横浜市保土ヶ谷区仏向西

更新日:2012年3月26日

before
after
解 体 前
解 体 後

横浜市保土ケ谷区 木造解体 21-30坪(70-100㎡)

坪数 27坪
費用
建物解体工事費用
90万円
付帯工事費用
20万円(土間、樹木、ブロック塀撤去処分、重機レッカー代)
追加工事費用
22万円(H鋼・大谷石撤去)
合計金額
132万円
工期 8日
工事内容 躯体解体工事 基礎解体工事 土間 樹木 コンクリートブロック  撤去処分 重機レッカー
担当者から
コメント
3m位の高さの擁壁の上に家が建っている現場で、庭も狭かったため重機を置くスペース分を確保するまで手壊し、その後クレーンで重機を敷地に吊り上げての解体工事となりました。

H鋼、大谷石撤去処分

追加工事内容 H鋼、大谷石撤去処分
大きさ 約3m
H鋼 2tトラック1台分、大谷石 4tトラック1台分
費用 22万円
担当者から
コメント
地中より数本のH鋼と大谷石のガラが出てきました。3m以上の擁壁がある現場だったので、おそくらH鋼は擁壁を作る際の仮土留めの柱部分として使用したものをそのまま撤去しなかったものと思われます。
大谷石は、その際の造成業者が埋めたものと思われます。
敷地が狭かったため、H鋼は1本掘るごとに穴を埋める作業を繰り返す必要があり、とても手間がかかりました。

ポイント
大谷石はコンクリートと違い再利用(粉砕等)ができないので処分費が高くなってしまいます。
追加工事一覧はこちら
  • 無料見積もり依頼
  • 平成29年お問合せ件数
  • 平成29年お問合せ件数
  • HOME
  • 施行事例
  • 解体工事の費用
  • 地中埋設物
  • 解体工事の流れ
  • 分離発注
  • 解体工事に必要な手続き
  • 解体工事の種類
  • 不用品処分
  • 対応エリア
  • お問い合わせ
  • HP担当者紹介
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • フェイスブック

  • ツイッター


    • お問合せは
    • 株式会社ハマーズ
    • Eメール:info@hammers7.jp
    • 住所:〒247-0013
    • 神奈川県横浜市栄区上郷町
    • 1670-201
    • 地図はこちらから
    • TEL:045-894-8881
    • FAX:045-894-8882
    • 横浜市の解体工事補助金
    • 横浜市から解体工事の助成金がもらえる!

    • 川崎市の助成金
    • 川崎市も地域限定で解体工事の助成金を始めました。

    • お客様の声
    • 工事をさせていただきましたお客様のご感想を載せました。

    • 解体用語説明
    • 見積書等で分からない言葉ってありませんか。

    • お得な情報
    • 知って得する、見積もりの上手な取り方。

    • 採用情報
    • 業績好調につき、社員・パート・アルバイト大募集いたします。やる気があれば男女問わず大歓迎です!!

    • 協力会社募集
    • 見積依頼多数につき、「協力会社様」大募集です。是非弊社の解体工事をお手伝いください。